2008.01.27
SP
「SP」で検索かけた方がいたら、ゴメンナサイ。
これからウマの話を書きます。
でもタイトルはまさしくフジのドラマのことです。

ウマとはカンケーなく見てたのですが。
ね。


緊迫のシーン。主役の岡田くんに銃を向けながら
犯人(平田さん。好演)がある人に利用されて殺人を犯したことを告白するシーン。
岡田くんはそれに対し
「どんな理由であれ、決断をしたのはお前だろ」
といった主旨のセリフで逆恨みする犯人を制します。



どんな理由であれ、決断をしたのは自分。



そう、恨み事はいけません。
どんな根拠があろうとも、馬券は自分で買うものなのです(笑)

翌日、日曜日のけいば。
ドリームパスポートを買ったのも、
メイショウトウコンからの馬単を買ったのも、
自分で決めたことなのです。あーあ。

ありがとう岡田くん(笑)

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/10-751b244f