2008.11.23

多士済々といったところでしょうか。
なかなか、なかなかですよ。


スーパーホーネットが外枠に入ったことで
さらに展開予想にクセが出てきました。

マイネルレーニアが逃げ宣言をしていますが
コンゴウリキシオーも同型。おまけに鞍上ルメール。
コンゴウ陣営は逃げにこだわってほしいと発言していますが
おそらく番手からの展開を想定しているでしょう。
今のレーニアを外から交わして逃げるのは、かなりリスキーのはずです。
勝負度外視なら話は別ですが。

そして、今週からCコースに変わることも悩ましく。
明日はどれくらい前残りになるか、それを見極めなければいけません。
差しが利く馬場ならブルーメンブラットとか。


さらにさらに、折り合いと実力が未知数の3歳馬が2頭。
ショウナンアルバとスマイルジャック。
これの取捨に最後まで悩みそうです。

確定直後の枠順。
パッと見の印象では、ローレルゲレイロだったのですが。


穴に手を広げだしたらきりがないメンバー。
…よいことではありますね。
どうしようかな~。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/105-998f1d4d