2009.05.29

東京の雨が恨めしい限りです。。。
湿気がかなり増してきました。

雨は土曜まで残るようなので、馬場状態に
かなり悩まされそうですね。


枠順でました。アンライバルドは大外。
ウマにはよいかもしれません。が、鞍上にはどうでしょう。
昨年の秋華賞や朝日杯のような最内決め打ちのイメージがあります。
外枠をどう活かすのか。コース代わりもありますしね。

リーチは不気味。いい枠ではないでしょうか。
両サイドが差しウマ。スタートで寄られたりしなければ
1コーナーまでスムースに加速できそうです。

あ。アントニオバローズといっしょにかかり気味なイメージも。
それもあるんでしょうね、ここにきての陣営の煙幕コメントもおもしろく。
やはり逃げたいんでしょうね。



ロジの敗因をあれこれ邪推しているのですが
ウマ込み、かな…?振り返ると
過去のレースで、馬群の内々で我慢した経験はないんですよね。
…違うか。体重減の理由から考えたほうがよいかもしれないですね。

いまいまは、これまで勝ってきた馬場状態から考えると
決して見限れないという印象です。

上記の2頭、どれくらい人気が落ちるのか。
2番人気以降は少しおもしろいオッズになるかもしれません。



馬場が見えるまでは少し思考をとめようかな。
わくわく感は増すばかりですが。



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/138-7e2d7203