2009.06.21


今週も仕事三昧だったので、さっくり書きます。

結果、ベッラレイア本命できれいなタテ目でした。あーあ。

枠順見た瞬間に「和田がすんなり」って思ったんですよ。
長年のカンですかね。そこまではよかったのに。

「3コーナーまでうまくハミが抜けた」という勝利ジョッキーのコメントが
ラップ分析のすべてですね。
残り400mまで楽に12秒前半のイーブンラップが続けば、52kgの軽ハンデ、
残って不思議はないでしょう。



あとは、馬場を見ないまま予想をしてはいけない、ということかなーと。
先ほどレース映像を見たのですが、いまいまの阪神、
開幕週にしてはゆるい印象です。
これだとベッラレイアは少し買いづらく。

左回りとか小回りとかではなく、前半押して好位につけたこととゆるめの馬場、
この2点が敗因のような気がしています。

…あとはローテーションでしょうか。
金鯱賞の向こうにあわよくば宝塚、という思惑があったように思います。
であれば、ここは使うべきだったのか。
福島牝馬の不良馬場から、マイナスのスパイラルに
はまっている感があります。




しかし、マーメイドSとエプソムCはここのところの位置づけが微妙。
すべての道がG1に続くべき、とは思っていませんが
ここに重賞があるなら使おう、という程度の価値で
果たしていいのかな、とは思います。

そういいつつ、いいウマが出てきたりはしますけどね。
先週のシンゲンは錦の御旗をとりに行くようですしw

マーメイドSだと、…エアグルーヴか。復帰戦だ。なつかしや。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/152-0bf97398