2009.07.05


登録時点から、なーんかテンションが上がっていません。
失礼を承知で。どのウマが勝っても今後につながる感じがなく。
どーもモノタリンですねw


典型的だったのが土曜の阿武隈S。
レオマイスターが昨年のラジオNIKKEI以来の勝ち星。
この時期の福島の馬場が合うんですかね。
…しか合わない、のか?


馬場的には、早くも最内を避けている印象。
毎度のことながら、掘れちゃいますねー、福島。

内から3~5頭目にスムースに持ち出せる先行馬がよさそうですが
ペースしだいではそのひとつ後ろ、かもしれません。
有力馬は前走、前々走で後方から早い上がりを計時していますが
ハマらない限り届かない気がしています。

上がりがかかる馬場であり、かつ
抜けた追い込み馬がいない、という見立ててですね。
イネオレオとか、そもそも馬場が合わない予感が。。。




ハンデ戦ですし、決めうちするのは難しいですが
ケイアイドウソジン、モエレエキスパート、グローリールピナス、
マイネルエルフあたりを中心に手広くいこうかな、と思っています。


あー、石橋脩の初重賞制覇なんて、
見てみたいですね。



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/159-d25eed7e