2009.08.17


クイーンSも含め、日曜はほぼ一日、札幌競馬場におりました。

競馬場に近づくあたりで、さて今日は場内で
どんな動き方をしようかな、と思っていたところ
指定席が安いことに気づき。

ゴール前の3F席で1000円なんですね。
府中ではこうはいきませんね。
自分は4コーナーのコース取りから直線はいる、というあたりを
一番見たいので、その少し先、ターフビジョンの前あたり(500円!)の
指定席を取りました。

建物の中の人のリズムが落ち着いていて
このほうがいいな、と思ってみたり。



食。お昼前の3レースを「見」して、ホルモンの煮込みをぱくぱくっと。
ごはんとよく合いますね~。個人的には川崎のモツ煮丼級w
程度がわからないって?食べたらわかりますって。
気になったのは、のぼりには札幌名物と書いてありましたが、そうなの?



4レースから本格参戦しましたが、今回は試験的な決め事をしました。
それは…、買うのは枠連のみ!

…いやいや。あなどれないんですって。
結果、相当的外れな予想があってもトントンで終わりましたし。
逆に積極的に人気薄を買っておけば、という日でしたから。

「代用」という昭和なアレですね。
人気薄を馬番で指名しない分、旨味は減るのですが
思いもよらない(思い至らない)ウマが代用でつっこんで的中、みたいな。
改めて枠連のおもしろさを噛みしめた感じです。



あとは、7枠の連対がすげー多かった!
クイーンSこそ内枠決着でしたが、
たぶん札幌のレースに絞って、3、5、7枠のBOXだけ1日買い続けてたら
ふつーにプラスで終わったんじゃないでしょうか。



出走していたウマもおもしろかったですね。
たとえばココシュニック。まー、クロフネくりそつ。
ココシュニック

レース前にメンコとってましたが、親父にあやかったのかな?
レース振りはもう少し度胸がほしい感じでしたね。これから?

また、最終レースはハートの王子が勝ったらしく。
あの流星の勝つところをナマで観れたはずだったのですが
最終レースの時間にはすでにパルコへw
おいしいスープカレーをオーダーしてた頃かな。



パドックに行って気になるウマを近くで見て
返し馬を見渡すためにダッシュで指定席まで上がって。
そして時間ギリギリに馬券を買うw
そんなリズムだと割りとあっという間に一日が過ぎていく感じでした。

そんな移動をしている最中、どこかで見た顔とすれ違う…。
だれ?と一瞬止まった後で「…岡田総帥だ!」と気づきました。
マイネルの会長さんですね。かわきものもって歩いてましたw
うん、さすがご当地競馬w



あとは乾燥した気候下で困ること。

ハローがけ

馬場を整えようとした代償としての砂けむりではいけません。
スタンドまで近いし。
でも水撒くとやや重になっちゃうかw




あー、最後に。
現場を堪能したのは間違いないんですが、ろくに検討しなかった
北九州記念がさくっと当たるという…。
小倉にいたほうがよかったのかいw

まぁ、そーゆー場合は小倉に行くと札幌の馬券が当たる、という
オチが相場ですね。




関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/181-f6493052