2008.01.03
2007年のラスト、有馬記念。

夕方に同僚の結婚式2次会が控えている中(なぜこんな日に)、
もちろん現地へ。


本命はロックドゥカンブ。
瞬発力より持続力に特徴があると評価されているウマです。
スムースに前につけられれば。そう期待してたのですが…。

結果は4着。
ジョッキーが始めてこのウマに乗ることもあったのか、
レースの展開に泣いた格好になりました。
(多少の批判込みですよ、キネーン)

ロックドゥカンブの名前の由来は
ボルドー産の辛口赤ワイン。探しました(笑)
レースで勝ったら、家に帰ってポンと開けるつもりでいたのに。


有馬記念の前のレースで
「アカワイン」という名前のウマが
スタートゲートの中で大暴れして大敗、のあたりから
不穏な空気が流れていたのでしょうね。
辛口すぎです。


競走馬と同い年の「ロックドゥカンブ」は
・ジーワンを勝つ
・引退する
どちらかのタイミングで開けようと思っています。




…ワインの正しい保存方法?おぉ、それもあるか。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/2-c19a83e6