2009.10.27


2、3週前から告知がありました、Gallopリニューアル。

何か新しくなるらしい、くらいの予告でしたが
買ってみてなるほど。開きが逆になっていました。…。

原点に帰るってそこ?と思いつつパラパラとめくると、
大きな変化はなし。

個人的には、海外レポートのレイアウトは新しいほうが好みです。
カラーページのレイアウトはちょっとテイスト変わったようですね。
こちらも見やすくなっています。

でもパッと見はこのくらい。
まだじっくり読んではいないのでアレですが、
読み手からすると、ほのかなマイナーチェンジというところでしょうか。
開きを逆にするのは、出版という観点では大変なのかもしれないですが。


まぁ、これだけ長く続いている雑誌ですから
急激に誌面は変えにくいか。
自分もすごい違和感を覚えると思いますし。
軸足がブレないのは長く続くキーポイント、でしょうか。



ここのところ、データとデータ分析の記事の割合が増えているので
別の切り口からの骨太な記事、企画もほしいなーと感じてはいます。
具体性ないなー。読者はわがままですw


リニューアルの目玉企画として
武豊と横山典弘の対談。
ホストが福原アナなので武豊TVの流れかな。
これから読みます。骨太だといいなー。





*記事投稿5分後
なるほどー。縦書き中心になってますね。
読み始めたころのGallopが縦書きだったはずなので、
それで違和感少ないのかも。
個人的な慣れが大きいみたいです。納得。



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/211-c6dbb72e