2009.11.22


雨、降るんでしょうかね。

土曜のレースを見る限り
京都芝の内から4~5頭目くらいまでは
ちょっと力が要りそうな印象です。


カンパニーが1番人気という時点で
G1?という感じではありますね。

決して天皇賞馬を軽んじるものではなく
急にカンパニーのイメージを変えられないのですよ。
頭が固いだけか、妥当な評価なのか。

G1を獲ったとはいえ、息の入らないミドルペースを
雄々しく抜け出してくるイメージのウマではなく。

例えば内々からでられず惜敗、というケースはありそうかな、と。
希望的観測、という言葉を思い出しましたw

スーパーホーネットのような非G1馬の1番人気、気になります。




その他のウマ。
前々で粘りきる展開は想像しづらい状況ですが、
マイネルファルケのデキはよさそうですねー。
先週のG1ではないですが
2、3番手がペースをあげない場合、ひょっとするかもしれません。

あとはアブソリュート、ストロングガルーダ、
サプレザあたりが気になっています。
…7枠が多いですねw

エヴァズリクエストも良馬場であれば悪くないですが
久しぶりの京都で、最内枠で、どれくらい鞍上が乗れるのか。
…来日はいつ以来でしたっけ。

ヒカルオオゾラはほんとにギャンブルですね。
能力はG1で通用すると思います。
なんか、ファインモーションが大外を回して2着したことを思い出します。
抱えている状況は異なりますが
どちらもレース中のテンションが課題、というイメージです。




このままの馬場なら、外差しで決着すると見ていますが
内から上手に馬場の中央に出す差しウマが
一番チャンスありかな、とも思っているところです。

ん、そうするとカンパニーかw


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/223-b369e6fe