2009.11.29
JC



コンデュイットの評価は、軽くバブっている気がしています。
母系を見ると買いたくなるんですけどね。
Sunny Valleyから広がる血統。ね。


実際強いとは思うのですが、土曜の芝レースを見ると
どうも内側を通ったウマがゴールまで残している印象があり。
外枠からスタートして内にもぐりこむイメージはしづらいですね。

スタートは速く、中盤から3~4コーナーまではペースが落ち着き
直線で一気にペースが上がるイメージ。

過去のレースでいうと、馬場状態も含め
アドマイヤムーンが勝った2007年の展開に近いイメージでしょうか。

外々回って伸びてはいるんだけど、という内容に
なりそうな予感があるんですよね。




ウオッカを買いたい自分がいます。
結局、思い入れですかねーw

いや、内枠を引いたことは大きな運と捉えています。
さらにエイシンデピュティのひとつ外、というのも。
比較的スムーズに前にウマを置きながら
内々のポジションを取れるのではないでしょうか。

エリザベス女王杯のリトルアマポーラの位置に
ならなければ大丈夫、かな。

あとはペースですね。




リーチザクラウンの追い切り。

マルタンガールに頼ることなく、長手綱でゆったりと直線へ。
少し締めた手綱にグッと反応できていたように見えました。
1週前とはずいぶんテンションが違う感じ。

ユタカの長手綱。なにか久しぶりに見た気がしています。
ウマのテンションときっかり合っていたからでしょうか。

あとはゲートが開いて折り合えるかどうか。
逃げなければいけない、ということではないと思います。
ダービーの時は前に目標があることで返って折り合っていましたし。

エイシンデピュティとの競り合いを想定する向きもありますが
どちらかのテンションが制御できない場合だけでしょうね。
おそらく、互いにゆったりと先行したいはずで
けん制しあって無理なペースにはならないのでは。

道中、リーチが中盤のラップを緩めない可能性は高いと思います。




リーチが締めたペース。それを追走して差せるウマ。
という考え方をしています。

それがウオッカ、だといいなという願望ですね、おそらくw

うーん。
それ以外では、オウケンブルースリが筆頭でしょうか。
展開次第でアタマまであるかもしれません。

レッドディザイアはちょっと評価が難しいです。
自分が難しくしているだけの気もしますが。
今回も枠の色は赤ですねw

穴っぽいのはアサクサキングス、エアシェイディ、ジャストアズウェル。




…ここまでにしておいて、いったん頭を止めようかな。
現地には行くつもりです。



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/226-9243b029