2009.12.23


【名古屋グランプリ】
まぁ、あの隊列になったらマコトスパルビエロですね。
3コーナー付近からは、ゆったりスピードに乗せることができていたようですし。
乾いて深めの馬場に見えましたが、自分の形で完勝、でした。

次走はどこでしょう。
報道にはまだのっていないようですが。

個人的には川崎記念を希望します。
ついにG1、獲るかもしれません。



【競馬ブック】
ちょっときっかけがあって初めて(!)買ってみました。
はい、ずっとGallop派でございますです。

この緑の表紙を手に取ることが生活習慣に組み込まれていませんでしたが
改めて読むといいですねーw

馬柱の表記方法が大きなハードルではあります。
慣れた見栄えでないと、直感的に情報が入ってこないですから。

でも紙面の充実は、どうしてどうして。
週刊誌2冊買い続けるのはきついなーw

いったん保留保留w



【伝説の新馬戦】
有馬で再び!があちこちでキャッチコピーになっています。
そりゃそんな新馬戦、珍しいですからね。

いまのところ1、2着馬より3、4着馬の方が陣営のトーンがよさそうです。
ローテーション含め、臨戦過程も同じ印象。

個人的な思い入れについてですが、
グレード制導入以降、皐月賞馬が同年の有馬記念を勝ったケースは
3冠馬を除くと、ナシ。。。
トウショウボーイまで遡るのではないでしょうか。
勝ったらほんとに「比類なし」ですね。はぁ。


まぁまぁ落ち着いてw
まずは枠順がでてからですよ。
金曜まで目いっぱい仕事してるはずですので
どっぷり浸かるのは土日の予定です。

これを悔いなく終えないと、年が越せませんからねw



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/240-1147f8d4