2009.12.27



ブエナビスタは疑われているようですね。
1番人気の前日オッズ、3.9倍とは。

乗り替りの鞍上、内枠、そして馬格を考えると
おそらくスムーズに進めつつ好位、が理想でしょう。
もちろん、ゲート次第ではあります。

ウオッカがJCで乗り替わった状況に近い印象ですね。
またがる人間の先入観からウマを解放するといいますか。

ただ今回は気がかり。初騎乗で脚質転換を求められる1番人気。
こういう言い方をすると、疑うようなオッズでも理解はできますね。
カンパニーの脚質転換は、こんな人気の中で図られたわけではないですから。

G1でもダービーやジャパンカップとなると、大半は継続騎乗ですし。
さて3コーナーでストレスなく進路を確保できているか、見所と思います。





追い切り映像で特によく見えたのは、
リーチザクラウン、ドリームジャーニー、フォゲッタブル。


フォゲッタブル。フォゲッタブル!
充実期ですね。
菊の時とはフットワークもトモの張りも全然違ってみえました。
大外である一方、折り合いに不安がないこと。
鞍上を加味すると、見限れないなー。


ドリームジャーニー。獲るかもしれません。
追い切りの動きは、もう見事。
秋は3戦と決めていた陣営。
そのローテーションをしっかり見越して仕上げられるノウハウ。
鞍上の共同インタビューも不敵さ満載、という印象でした。

前に行くウマのひとつ外の枠、というのがいいですね。



リーチザクラウン。追い切りは力強いフィニッシュ。
これは鞍上のエスコートも大きいでしょう。
周知のとおり、レースでのテンションがどうなるかでしょうね。
追い切りでは比較的落ち着いていましたが、
今回もがっつり銜えて行く予感がします。

その直後でラップを緩めたくないであろうテイエムプリキュア。
ある程度のペースならつかず離れずで追走してくるイメージがあります。
ミヤビランべりもその近辺にいるでしょうか。

リーチがベストなペースで進められる可能性は
かなり低いと見ています。
が、もし1コーナーから向こう正面まで、ゆったり流すことができたら。。。
…無理かーw

先行勢は、後続をひきつけては勝機が少なくなるでしょうからね。




イコピコもマイネルキッツもセイウンワンダーもマツリダゴッホも
追い切り自体はよかったんです。
が、どうも連絡みするところまでイメージが沸かず。。。
3着で手広く買ってしまいそうな予感はあります。


スリーロールスは調教が軽めの様子。
これが吉と出るか。どうでしょう。
有馬で来る菊花賞馬は、比較的ハード調教なイメージがあり。
JCをはさまなかった分、ハードに攻めていてほしかったところです。
ただ、菊もこんな最終追い切りだったんですよね。

週頭の時点では、内枠を引いたら予想の中心でもいいなと思っていました。
が、この枠だと鞍上の中山経験も大きく影響しそうです。




で、個人的には超懸案のアンライバルド。

いまいまは、レースのどこかで溜めがほしいはず、という見立てをしています。
内枠はそれを可能にする最低条件でしょうね。


ただなー。力んで走ってしまいそうなんですよね。
前にウマを置くなりして、内々で包まれながら折り合ってほしいな、と。
もう予想ではなく、願望ですけどねw

先行したブエナより前にいてもまったく驚きません。
もし展開が嵌るなら、頭まであっていいと思っています。
…これがイロメガネかw
惨敗も十分あるでしょう。




予想の精度ももちろんなんですが
わずかな可能性に賭けるのも醍醐味と思いますので。
1年の締めくくりですからね。濃密にまいりたいと思います。

あと10時間きったかな。
まずは寝ますw



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/242-982c27d4