2010.01.11



今夜は外食だったのですが、タイガービールなるものを見つけたので
さっそくいただいてみましたw
ウオッカに始まり、なんだこのパターンw
名前の響きのわりに、あっさりめの口当たりでしたよw

淀短距離S。寅年にエイシンタイガーですよw
コロナドズクエスト産駒、ようやく馬体がガチッとしてきた感じです。
背中の伸縮など不要!スプリンターはこう!みたいな、ね。
こちらはあっさりどころではなく、充実期でしょうか。

次走はシルクロードS、でしょうか。
中京が合うイメージはありますので、このまま順調に。

気になったのはドラゴンウェルズ。
最後は止まり気味にも見えましたが、道中の幸四郎の探るような乗り方。
ほのかに不気味な感じがしました。




フェアリーS。

今日の内容からすると、勝ったコスモネモシン、11番人気は盲点でしたね。
前走、前々走と馬場が悪かったことも人気が上がらなかった要因でしょうか。

カホマックスが「ィヤッホー!」な勢いでラップを引っ張った結果、
記録としては前傾ラップのレースになりました。
実際はバテ合いではなく、2番手以下のロングスパート勝負でしたね。

勝ち馬。最後が13.0と掛かっていたあたり、今後上がり勝負になった場合に一抹の不安を感じますが
フィニッシュまで脚色はしっかりしていたように見えました。
本番まで、侮れないかもしれません。

しかし、まさかここで初重賞とは。
人気のアプリコットフィズが抜け出すタイミングに合わせて外から襲い掛かる、
きっちりした騎乗、と見えました。
石橋脩、お見事でした。まだまだ、これからこれから。

一方、4着のメジロオードリー。スタートから鞍上がなだめてなだめて。
折り合い重視の結果でしょう、道中の位置取りは徐々に後ろになりましたが
直線伸ばすと、おぉ。35.6の記録以上にいい脚色に見えました。

まだ2戦目。先が楽しみな感じですよ~。
頭の上げ方とか、お母さんそっくりだしw




落馬事故について。

素人目線ですが、明らかな過失が招いた結果ではないように見えました。
はけ口としての悪者探しは無用と思います。
まず、その点はしっかりと。

以下、パトロールフィルムを見る限りの話です。

加害馬は4コーナーの加速中に、直線を待たずに一瞬だけ手前を変えています。
その原因はなんとも。
結果としてカラダ(特にトモ)が外に流れてしまい、すぐ外のウマがつまづく主因となっているようでした。
あとは負の連鎖。。。

1レース9頭の落馬は史上最多とか。
一番重いのは、内田の左腕骨折でしょうか。
現時点では復帰までの目安は報道されていません。
軽症であることを祈ります。

マジくげん。
相変わらず、ジョッキーを病院まで搬送する仕組みは不十分なままでしょうか。
コース脇にある救急車、一般の道路は走れませんからね。。。
命の危険があるような状況なら、別の車に乗せ替えるような時間の余裕はないでしょう。
犠牲者が出てからでは遅いですよ、本当に。



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/252-c8a523d0