2010.02.28


珍しく朝まで飲んで、ふわふわしたままテレビ観戦してました。

あまり悩まずにパドックだけさらっと見て
キングストリートという無難な結論、だと
いろいろ鈍っちゃいますね。反省。

ラップを見ると、開幕週という響きとは程遠い馬場状態が
想像できます。雪がちらついていたみたいですしね。

4ハロンのスタミナ勝負。
切れないバテない末脚(揶揄ではなく特徴を示す表現ね)。
オペラハウスのワンツーという結果は万馬券でも納得?ですかね。

テイエムは、ショウワモダンとアブソリュートのまくりを待って
追い出すことになった分の2着、という認識です。
坂を上ってからの脚色はよかったですけどね。



キングストリートは軽めの芝のほうがよいのかな。
4コーナーまでの進め方が抜群だった分、
失速具合が必要以上と映っています。次走、改めて。



しかし、来週以降の芝コンディションが心配。
開催は2ヶ月続きますからね。
まずは来週、ヴィクトワールがしっかりこなすかどうか。

…超私見。ひょっとしたら、皐月賞に向けては
中山のトライアルを使わないほうが賢明、といわれるかもしれないなと。






あと、そろそろエスポワールの話を書いておこうと思っています。
このあと眠くならなければw


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/262-50bfe23b