2008.04.10

見てしまいました。

大井競馬のG2、マイルグランプリ。
勝ったのはデスモゾーム。6連勝中の上がり馬でした。
昨年の統一G1勝ち馬、そして昨年のこのレースの勝ち馬、フジノウェーブを差し返すという荒業!

とにかく、見てみてください。さぁさぁ。
http://www.nankankeiba.com/Realtime/result/res2008040920010311.html



…デスモゾームは直線、フジノに交わされたあたりまで、手前が変わっていませんでした。
交わされた後、手前を変えてもうひと伸びしています。
一方フジノは、直線に向くまでそれなりにスタミナを使っています。外からもまくられていましたし。
馬場状態が違うので端的な比較にしかなりませんが、
昨年勝ったレース内容は、決して早くはないスパートで目いっぱいの粘りきりでした。

差し返すこと自体すごいとはいえ、
差し返せるだけの展開であったとも言える要素はあります。


でもすごい!
マジックマイルズ産駒であんなダイナミックな肩の稼動域をもっているなんて!
世界はまだまだ驚きに満ちていますね。

南関東のUP映像はちょっと小さめなのですが
迫力十分でした。

そして、現場で見たかった!


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/29-a345b40d