2010.11.21

ゴールスキーからはいりました。

先行勢が早めのペースで引っ張ってくれると読み、
外枠で上がりが早く差し込めるタイプ、という考えかたでした。

サプレザかゴールスキーか。
あとはひとつ内枠の利点を鞍上が活かすことを期待して。

渾身の本命だったんですけどねー。



ハナはジョーカプチーノだろうと思っていました。
愛用している新聞では、マイネルファルケが逃げる、という予想がまことしやかに。
うーんどうでしょう。

テンの速さも気性も近走の持ち時計も、カプチーノを疑う理由は少ないと
思っていましたので、あーやっぱりな展開でした。


しかし速かったー。想像以上でした。
レースラップはこんな感じでした。
12.1-10.7-10.9-11.6-11.4-11.1-11.9-12.1

前半3ハロンが33.7。5ハロン通過は56.7。
ジョーカプチーノはナチュラルにこのラップを作っていました。
馬場差もありますが昨年よりも
5ハロン通過は2秒速いラップです。ふぇー。

例えば、オウケンサクラもこの流れに乗ってしまったクチ。
ちなみに自分が買っている新聞の書き方では、前走の成績からでしょうか、
トゥザヴィクトリー級ともダンスインザムード級とも。
うーんどうでしょう。

いずれにせよ今日の先行勢。次走以降に緩ペースかつマイペースなら。
あなどれない印象はもっています。




ゴールスキー。

前走のような好位付けではなく、先行争いを外からじんわり眺めて
中団にポジショニング、というイメージでした。
けっこうイメージ合ってました。

もっと後ろ、という可能性も考えましたが
ひとつ外のサプレザに前に入られるのは避けたいでしょうから。
スタートが悪いウマではないですし、やはり中団かな、と。

そして直線の伸びは十分。よく頑張ってくれました。

ラップを見ると、先行勢は早めの仕掛けから
粘りこみを図ったと思われます。
これを追撃するには少し早いスパートが
要求されたように思いますが、どうでしょう。

直線、ダノンの目標になっていたようですし
よく持ちこたえてくれました。
えぇ、夢を見ましたよw

初の重賞挑戦で初のG1。そして初の継続騎乗。
まずは賞金加算が課題になりますね。今後が楽しみです。



ダノンヨーヨー。

強いですね。前走はねじ伏せてはいたものの
緩ペースだったことが奏功したようにも見えており。
底知れなさは感じていたものの
そこまで強くはプッシュしていませんでした。

今日の末脚は本物でしょう。
香港のマッチョマイラーズともいい勝負できるのでは。

懸案の気性面ですが、今日はいいテンションが保てていたように見えました。
いい意味での泰然自若振りも覗いていたようでしたが、どうでしょうね。
まだまだこれからのウマですから。こちらも期待してます。



サプレザ。

テレビの実況では触れていませんでしたが、ばっちり出遅れていましたね。
あれがなければ勝っていたかもしれません。

出遅れにも慌てなかった鞍上。
先行勢を早くに追いかけていく展開にのって
ラスト1ハロンのスピードを引っ張り出しました。

パドックから返し馬から、いい出来だなーと思ってみていました。
仕上がりも後押ししたでしょう。
よくあの接戦まで押し上げたと思います。
ボーナスは3着まで?残念でございました。



勝ったエーシンフォワード。

調教でだいぶ戻った印象でしたが、それでも積極的には買いづらく。
自分的には、安田記念での明日なき暴走が
脳裏に浮かんでしまったので、どうにも。

エーシンのケイバをマイネルがやるかな、とイメージした瞬間はありましたが
マイネル自身、持ち時計がないですからね。
ちなみにマイネル、今回もほぼ自分の時計では走っているはずですよ。

そんなわけでエーシンは、展開にのまれる形で
伸びずバテず、というレースをするのかな、くらいの認識でした。
人気の盲点、というか単なる盲点というか。


バックストレッチ。先行勢がハイペースを作る中、つかずはなれずの第2集団。
内にエーシン、外にゴールスキーがいました。
1、3着はこの位置で流れに乗っていました。
ねー。やられましたわー。

久しぶりの鞍上。
復帰後、乗りウマ含め、以前ほどいい循環にはないように見えましたが
大きなレースでは結果出しますねー。恐れ入りました。

レース後のインタビューでしどろもどろになるあたりに
改善の余地はあると思いますがw
おめでとうございます。




しかし、今年の最優秀短距離馬はどうなるんでしょうかね。

安田記念がアレでしたが、宮記念3着、阪急杯勝ちを考えると
エーシンフォワードで落ち着くのでしょうか。
票が分かれそうな予感もあります。

個人的には、ダノンシャンティに一票、です。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/348-e282937c