2008.05.02

いやぁ、悩みどころ満載です。

実績で言えばメイショウサムソンなんですが
大阪杯がいまいちだったことも混戦のイメージを膨らませています。
天皇賞3連覇の偉業がかかっているのも
言われてみれば…、くらいのトピックに。

ともあれ、盾取りに十分なメンバーがそろいましたね。
個人的にはこれにアルナスラインがいれば…、というところです。


さて、今年の気になるウマはこんな感じ。
ちなみに調教の具合はどれもグーですよ。

アドマイヤフジ:
距離延長が合わないともいわれていますが
前走は3~4コーナーで前が開かず(4コーナーでは10番手まで下がりました)
不完全燃焼のまま。
今回、内枠がどう出るか。活かしてほしいですね、G1ジョッキー!

ホクトスルタン:
今のところ本命。横山込みで、単勝を買いたいウマです。
天皇賞4代制覇は後からついてくるくらいのつもりで、思い切っていってもらいたいですね。
調教を見る限り、トモがもう一回りふくらみそうなのですが…。
現状でもいい動きに見えました。

アサクサキングス:
オッズが割れるようならこのウマからがよいかなと。
もっとも盾に近いところにいると思います。
とにかく調教がメチャメチャよかった!

メイショウサムソン:
追い切りを見て、切れ味で勝負するのは辛いように思いました。
武豊がそのあたりをどう捉えて乗るのか、じっくり考えます。

トウカイトリック:
坂路でゴムまりのようにはじけてました。
幸の乗り方に期待?!

ドリームパスポート:
かわらず切れ味はすごいな、という印象です。
しかし、近走といい、菊花賞時のパフォーマンスといい、心配材料が多いですね。
調子や距離に不安のあるウマは、春天で活躍したイメージがありません。
ただ、1週前追いきりでトウショウナイトと併せていました。
…何か託されているかもしれませんね。感傷的過ぎるかな。
予想はドライに。命には真摯に。

--------------------------------------------------------


最後に、個人的な印象ですが
春天は単勝だけを買って黙ってみていたい、と思わせる事が多いレースです。
実際はちょこちょこ馬連も買ってますけどw
単勝をしっかりめに買いたくなるのです。

記憶に鮮やかなのは、マヤノトップガンとスペシャルウィーク。
どちらも本命サイドですが、3分強、単勝を握り締めていられた快感たるや!

今年も味わいたいですね。



…キングスと思いつつ、スルタンを買いそうな予感が
強烈にしていますw

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/36-7308b892