2011.04.09


録りためておいた、CSの「中央競馬黄金伝説」を観ています。

今年は府中で開催するというのに、
歴代の皐月賞を見続けてどうするのでしょうねw

ようやっとケイバに集中してるですよー!うきゃー!
仕事も年度末のヤマを越えましたしねー。

メイショウサムソン強いですねーw
石橋さんの繊細かつ大胆なコース取りを認識してみたり。
ステキです。
パープルエビスで逃げた経験もあったのですね。

ナリタブライアンの傍若無人ぶりもすごい。
リアルタイムでないのが惜しまれますなー。

マイネルプラチナム、モノポライザー、ブラックタイド。。。
上位人気馬はパドック映像も収録されていまして。
いまだったら買わないですねーwww

ダイワメジャー、走りを見ると評価されていなかった当時が不思議です。
なんか素直にコスモバルク買ってたなーw

美しきかなアンライバルド。
移植手術もあったようです。宝塚らしいですね。
復帰、待っていますよ。



既報の通り、今年の皐月賞は
節電に最大限の配慮をする形で、府中2000mでの開催に。
中山も電力供給の問題がクリアできれば開催可能とのことです。

福島のダメージが大きいようですが
関東圏のケイバ、復旧への目途が立ってきました。

自分のケイバモードも復旧傾向。
書き損ねていたことをいくつか、書いておきますー。





日本を元気にするニュースなら、韓国から届いたアレでしょう。
そう、Mr.Pink!!!

釜山キョンナム競馬公園で韓国クラシック1冠目・KRAカップマイル制覇!
ぶっちゃけますと、競馬場もレースを存じ上げませんでした!

韓国で騎乗していたのは知っていましたし、
数年前にリーディングを獲っていたことも承知はしていました。
今年2月あたりの成績ではリーディング2位。
ただ、クラシックまで獲ってしまうとは。もう帰化寸前ですねw

しかも勝ちウマは、メイセイオペラの初年度産駒だそうで(涙
Yahoo!ニュースの写真を見ると、フォームが父似w
あのフェブラリーSはエムアイブランを買っていたなーなどと
思い出す始末でございますw

岩手で育んだ血統、かの地で根付いてくれるといいですね。


まぁ、なにやらいろいろ調べると
発展途上な韓国競馬事情の書き込みを発見してみたり。
荒尾の西村騎手が以前同じレースを制した際、現地の関係者の反感を買ったため
次走の韓国ダービーに乗れなかったとか。
外国人排斥のムードが過剰に現れた模様です。

…がんばれMr.Pink!!





一方で、サラブレッドランキング。

Gallopでは「世界一なのに」という見出しで
ヴィクトワールピサが12位という報道。

私見ですが、ドバイWCはタイムは遅めで僅差の勝利であったこと、
プラス凱旋門賞の着差が加味された結果、
レーティングが「期待ほど」上がらなかったのだと思っています。
そのレーティングは122。トワイスオーバーより下かー。むむ。

それよりはブラックキャビアでしょう。
クールモアライトニングSの映像は観ましたが
世界チャンピオン?130?
2005年のサイレントウィットネスで123ですから。
どちらの方面に配慮した結果なのか、と邪推したくなります。

レーティングで先見の明、という算定はあり得ないと思っていますが
能力に疑いを持っているわけではないですから。
期待して追いかけたいと思います。

いや、強いですよ。
どこまでも回転の落ちないピッチ走法。
世界陸上女子100m決勝な筋肉ですw




天皇賞春の前哨戦にも軽く触れておきます。

日経新春杯をものさしのひとつに3つの重賞を眺めると
日経賞のラップ、残り600mからの10.8が圧倒的な存在感。
トゥザグローリーの本格化と福永の泰然自若ぶり。
本番、派手にかからなければ大丈夫と見ています。

ローズキングダムは復調次第でしょうか。
右にもたれる癖が出てこないようなら。
本番までまだ間がありますからね。

大阪杯は、ペースに最も適したヒルノが制した印象。
あの末脚の使い方を京都の3200mで再現できるかというと。。。

阪神大賞典はメンバーを見渡すと順当勝ちという印象です。
日経新春杯の1、2、3着がいなかった、と考えると
タイムはよかったのですが高い評価は与えにくいかなー。
ナムラのスタミナは一考すべきと思っていますけどね。




…いまいま、録りためていた武豊TV!IIになだれ込みつつ
こちらも書いていました。

観「ながら」書き「ながら」で
どっぷりケイバに染まっている感じ。贅沢ですねー。

藤田伸二がゲスト。スタジオゲストは初のようです。
フェブラリーSとドバイWCのレビューは非常に興味深かった。
ドバイの向こう正面でなぜトランセンドがカメラ目線だったのか、とかw
いやいや、日本をどう背負って臨んだのか、
本人の言葉で聴けたことはよかったですね。

次回は個人的に必見になりそう。
武豊と藤田伸二で過去のレースを振り返るとは!
もうあのダービーの話を語りつくしてくれー!!!!




さて、興奮が過ぎてきたのでw
そろそろ締めます。

日曜は桜花賞。
今年はちょうど満開のタイミングになるでしょうか。
東京はこの土日が見頃ですね。

久しぶりに買えた競馬新聞が手元にあります。
じっくり堪能できる状況が整いつつあります。


(王様のレストランの松本幸四郎さんばりに)
素晴らしい。

(王様のレストランの松本幸四郎さんばりに)
実に素晴らしい。


ゆっくり悩むことにいたしまーす。



関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/387-cd885bdc