2011.05.01


ピンポイントでウインズ後楽園におりました。
場内、湧きまくってましたねー。

ナムラクレセントからの連単をもっていました。
全く的外れではなかったと思っています。
向こう正面で驚いてみたり、直線入り口で軽く夢を見たりw


いろいろ思うところはあるのですが、
詳しく書く時間をは明日?明後日?取るつもりです。

明日は出勤なこともあり、来客中のこともあり。
改めて落ち着いて書きたいと思いますー。



ちょこっとだけ。

ラップタイムを見て胸がざわざわとしております。
道中、1秒前後の加速ラップが2回、1秒前後の減速ラップも2回。
1番人気の折り合いがつかず、2コーナー先頭という展開。

是非はともかく、こんな天皇賞は久しく見ていないな、と。

レースを制するポイントは、折り合いということになりましたね。
これが保たれただけでも、3200mで施行し続ける意味はあると直感しています。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/395-5ba089e2