2008.06.19
相変わらず書く暇がなく、書きたいことが多いという状態。
いろいろ思うことはあるのですよ。


まずは。土曜日には府中にいってきました。
この時期にしては珍しく、湿度が控えめでよい風が吹いていました。
きもち、強めだったかな。レースには支障なかったと思います。

3階からパドックを見下ろしてみると、割とよい眺めだったり。
行った事なかったんですよ。歩いてみるものです。
G1シリーズのテンションが落ち着いたからでしょうか、ゆっくり観戦モードでした。


この土日は新たな試み。
新聞を買わない!オッズも見ない!パドックと返し馬のみ!

自分の相馬眼とこれまでの知識を結集して。やってやろーぢゃないか。
と珍妙な意気込みで予想してみました。


しかし、競馬場は情報が多いw
オッズを見ないようにするのが一苦労なのです。

さらに、結果、外れ方が新聞読んだときと変わらないというwww
新聞は必要ないのかなぁ。
ゆっくり観戦モードのせい、かもですね。


力が上位の馬はおおよそわかるようになりました。
ただ、人気薄のウマを見つけるのは大変。
レースの度に「買えねーよ」と思うばかり。

どうやら、
軸→パドックや返し馬でよく見えたウマ
穴→血統やジョッキーなど、ひとついいデータがあるウマ
という区別がよいように思いました。

夏けいばはこんな感じで望もうかな。



なお、東京ハイジャンプ。
本命にしたテイエムエースがすごい勝ち方をしてました。
(これも相手を間違えたのですよ)
映像はJRAのサイトにもありますので、そちらで。

2周目の向こう正面でいったん控える余裕。
ジョッキーも自信があったのでしょう。

最終障害を飛ぶ姿、その筋肉のつき具合は
まんまオペラオー、お父さん似ですね。

今後が楽しみです。




関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/48-0882282e