2013.03.23


キズナに結果が伴いました。

弥生賞を観た上での毎日杯参戦の報はちょっとびっくりでした。ファン目線ではありますが、皐月賞出走にこだわる理由が見当たりませんでしたので。レース間隔も詰まりますしね。嘆息交じりに「出るんだー」という感想でした。

ただ、過去2年で馬券になった6頭のうち5頭がディープインパクト産駒。ペースもトラックコンディションも異なっていますが、ヒストリカルもコティリオンも直線までじっくり構えてからの大外一気。阪神の外回りとディープ産駒の相性。これが後押しすると踏んだうえでの参戦だったのかもしれません。ちなみに、もう1頭は最内からのレッドデイヴィス。明日の六甲Sにはヒストリカルもトーセンレーヴも出てきます。毎日杯の好パフォーマンスとの相関?…振り返ってみるものですねw

レースラップです。
12.6-11.0-11.2-11.8-12.0-11.8-11.5-11.8-12.5

2、3ハロン目はかなり突っ込んだラップになりました。バッドボーイを評価するならここでしょうね。今後平均より速いペースかつ単騎で行けるなら要注意かな。今回は終始4、5頭でけん制しながらの雁行、厳しい流れでしたね。

前々はがやがやしていましたが、一方のキズナは落ち着いて後方待機。十分な助走距離からの上がり34.3はこのメンバーの中では抜けていました。スタミナないしパワーを活かすというよりストライドロスを押さえることに利を見ているのでしょうね。コーナーをゆったり回れるコース向きという再確認をした次第です。

レース後に皐月賞回避の報。京都新聞杯からダービーというローテーションが伝えられています。これなら納得感がございますね。キングカメハメハ、ダノンシャンティよろしくNHKマイルCなんてイメージも湧きますが、今日のレースぶりを観る限りは距離が延びたほうがよさそうな気がしています。毎日杯直前はここは惜敗して菊花賞かなーなんて思っていましたけどね。良血馬、東京優駿には間に合いました。あとは無事に。



日経賞も触れておきます。

追い切りを観てフェノーメノが抜けていると評価していました。ただタッチミーノットの出来がねぇ。素晴らしい動きと前向きさだったので、今回はと思ってしまいました。

レースラップはこう。
6.8-11.5-12.2-12.0-12.4-12.8-12.7-12.3-12.3-12.0-11.6-11.7-11.7

1周目4コーナー、先行したタッチミーノットは外に膨れるコーナリング。おそらく馬場のよいところを選んだと思われます。結果として逃げたネコパンチ、内枠のカポーティスターと外に膨れる馬群と、内外2つのラインができました。フェノーメノはその直後でススッと内へ進路を取り、2つのラインの間へ。鞍上の冷静な判断と見ます。14番枠からのスタートでしたが、ここが勝負のポイントだったでしょう。目標は先だとしても、もうひとつの出来だと見てたんですけどね。

鞍上のタッチミーノットへの評価が少し疑問。残り1000mを切ってからムスカテールに外から被せられる展開。ここでひと呼吸待ったのは危険回避かスタミナへの懸念か。結果的にムスカテールを捉えられませんでしたからね。不要に評価を下げてしまったカポーティスターともども、脳内反省会が必要な状況です。

あと気づいたことで言うと、マイネルキッツの飛び出しでしょうか。向こう正面で外に出す所作は少々荒っぽかったのですが、最近の鞍上、ペースに対する思い切った判断ができているように感じています。こういう時期にいい巡り合わせがあると面白いのでしょうね。

勝ったフェノーメノはこの後香港遠征もにらんでいるそうで。個人的には春天で同期の芦毛と再戦してほしいなーと思っていますが、どうなるでしょう。再戦?ダービーで一度だけ手合わせがありました。まぁ、お互いを意識しながらレースに臨んでいたわけではないでしょうからね。これまで関東圏からでていないフェノーメノの次走、注目しています。



さて、明日はG1。

いまのところカナロア磐石の様相ですが、サクラゴスペルを買いたい自分がいたりしまして。

今日は軽く残波をあおっていますので(えへへ)明日改めて検討します。ハクサンムーンの存在と2番手の動向をもう一度ね、考えたいと思っています。キレのある追い込み馬に出番があるかもしれませんしね。


最後に。

遠くムーニーバレーではブラックキャヴィアがG1を楽勝。ロイヤルアスコットを含めての24連勝を達成しました。一方、香港を制したロードカナロアは桶狭間で秋春連覇にチャレンジ。どこかで対戦するなら最高のイベントになりそうですが、可能性は低いですかねー。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/645-ddc3cbd6