2014.09.07


ブライトエンブレム、後方一気で突き抜けるとは驚きました。

レースは渋谷のウインズで観戦、久しぶりに悪友と合流しました。パドック映像を眺めながら、ミッキーユニバース鈍くね?とか、スワーヴジョージの馬体はすげー欧州向きに見えね?とか、負荷をかけてもメリハリのあるシフトアップができるジョッキーは?とか、とても雑な軽口をはさみながら予想をまとめました。

結果フォワードカフェ本命。少し先取りしすぎましたかね。返し馬でブライトエンブレムが目に付いたのですが、そこをピックアップしきれませんでした。映像を観ながらサウスキャロライナ、ミッキーユニバースの評価を下げ、レッツゴードンキ、マイネルシュバリエをヒモ穴で評価したところは、うまくいっていたようです。


レースラップです。
12.3-12.0-12.2-12.3-12.4-12.2-12.1-12.2-12.3


ミッキーユニバース。

こうして見ると結構きついラップを維持したようです。1番人気で先手を取って、加減速を抑えたきつめの一定ラップ。ということは、瞬発力か出来かあるいはその両方か、鞍上は不足を感じていたのかもしれません。特徴を活かすための逃げとも言えそうですけどね。

逃げしか出来ない印象ではなかったので今後のパフォーマンスをみてみたいところが、府中か新潟のダート中距離を押し切っているようなイメージが浮かんでおります。どうなるでしょうねー。


ブライトエンブレム。

だいぶゲートでガチャガチャしていました。これは次走も引きずるかもしれませんが、二の脚を要求せずに最後方で1コーナーを迎えたのは田辺の切り替えでしょう。ひとつ前の10レースで外差しが決まっていましたので、このあたりも視野にいれていたでしょうか。ラストの脚は鮮やかに映りますが、今回の馬場とペースにマッチした部分も大きいかな。メリハリの効いた鞍上の判断が奏功した印象です。

サンスポのコラムでは新潟の馬場について触れています。彼の着眼が見えて、この週中興味深く読んでいました。いやー、本命にしてたら面白かっただろうなー。パトロールフィルムで3コーナー手前から外にだす判断、お見事と思っています。
【田辺裕信 ゆる~い話】馬場コンディションと騎手の思惑 (1/2ページ) - 予想王TV@SANSPO.COM


フォワードカフェ。

3~4コーナーの手応えがなんとも腑に落ちていません。胴長の馬体に対するトモの推進力、かな。俊敏に加速するにはもう少し鍛えないといけないかもしれませんね。4コーナーで外に膨れる所作はスワーヴジョージの勢いを削いでいたようですし。次は自分の見立ても疑いながら検討しようと思っています。…軽い馬場が合うのかな。



最後に。

デング熱が影響の範囲を広げています。代々木公園から明治神宮、新宿中央公園、新宿御苑は閉鎖されるとのこと。横浜にも飛び火しているようです。気に入っている北参道あたりも含め、自分の行動範囲が多く当てはまっていますので、まずは蚊にさされないようにしないとですね。

案の定、ニュースが広がってから検査キットが不足しているようですし。重篤化するケースなど、冷静に情報を仕入れてリスクを見積もる必要があると心得ております。以下、2012年の旅行者向けの記事ですが、参考までに。皆さまもお気をつけて。
デング熱|JATA

…でも今日繰り出した渋谷のウインズはちょっと近かったですねw


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/783-cac9261b