2014.12.14


トーセンスターダム、というよりは武豊の差し切りでした。

1番人気の逃げ馬エイシンヒカリが大きくバテて、かつ、最後方待機から大外へ回したスマートレイアーの脚色がゴール前で鈍る展開と馬場。レース実況は「3歳馬、オレを忘れるな!」とスターダムの復活Vに声を張っていましたが、個人的には武豊の仕事ぶりに唸ってしまいました。すごいですねー。

今回はレースラップ、注視したほうがよいでしょうね。
12.6-11.2-11.5-11.8-11.7-11.6-11.0-11.6-12.9

トーセンスターダムの勝因は道中の折り合いと序盤での鞍上のペース判断だったと思っています。11.2-11.5と3ハロン目が落ちないラップ。そのまま残り600mからレースでの最速ラップが出る、前がかった先行勢。たとえばウインフルブルームはあの流れとあの位置であの人気では、ああした早仕掛けにせざるを得なかったのでしょう。

一方、スタートからしばらく加速したところで武豊は手綱を引いて先行馬群からひとつポジションを外します。スタートダッシュの時点でどこまで読んでいたかはわかりませんが(本人も絶対話さないでしょうが)、前がかっていく先行勢にお付き合いしない鞍上の明確な意図が見て取れました。レースのポイントだと思われますです、はい。

ブレーキを踏むところはほぼない形で直線を目いっぱい使っての差し切り。ある意味では理想的に嵌ったといえそうですが、京都以外での初勝利は今後の展望を少し明るくしたでしょうか。少なくとも春先のちょっと非力な印象は影を潜めていました。欲を言えばもう少し突き放して勝ってくれれば、ね。ともあれ、来年に向けて楽しみな馬が結果を出しました。京都記念で見たいかな。キズナとガチバトルでいかがでしょう。鞍上?へ?w


そうそう、3コーナー付近の長手綱はたまりませんでしたねー。しかもプランプランに緩んでいましたからねー。あー、もちろん手放しで評価すべきものとは思っていないですし、しっかりハミをかませて前受けするいまいまのトレンドとはだいぶ異なっていますけどね。90年代までは理想的な折り合いと十分な手応えを象徴する所作といいますか、少ない力で心身ともに乗り馬の制御が効いているといいますか、端的に「これがかっこいいということさ」といいますかw いずれにせよいいイメージがあるんですよね。

パッと思い浮かんだのはマヤノトップガンとスペシャルウィーク。遊びのある長手綱と鮮やかな差し脚が印象的ですので、特に長距離重賞の映像を探してみてください。


エイシンヒカリはずっと力んだ逃げになっていたようです。前走もかなり変則的なラップを踏んで、ラストで脚があがっていました。惰性で押し切れる軽さをもった府中の良馬場と、悪天候を経由した今回の阪神では勝手が違ったということも大きいでしょう。個人的にはひとつ余計にレースを使ったかな、という思いもあり。ひと回り充実した馬体で来年改めて、と思っていましたのでね。

ひとつの考え方として。無敗が続くのはやはりプレッシャーがかかるでしょう。勝つに越したことはないでしょうが、負けてもヘンなプレッシャーからは解放されるでしょうし。もろもろのリスクを勘案した結果のチャレンジカップ出走ならアリなのかなとも思ってはいます。まだまだ見限れる馬ではないですが、今後のレース選択が気持ち難しくなったかもしれません。


あー、ついでに。無敗で個性的な逃げ馬、手が戻った岩田がサイレンススズカを引き合いに出したことでだいぶ煽り記事もでたようですが、特定個人への誹謗中傷でなければマスコミの煽り方も妥当な範囲かという印象でおります。煽りすぎという真面目な突っ込みもチラホラ見えましたが、そこまでではないかなと。期待過剰な記事を面白半分にする読み手側のリテラシーも問われた方が健全かなと思っています。

たとえば期待や願望でコメントの内容が満ち満ちていた場合、察した上で予想から外すとか、ですね。もちろん伝える側の研鑽も必要でしょうが、ファンの側もストレートな分かりやすい情報ばかりが流れてくるとは限らない、くらいの構えは必要かなと。

キャリアを積んで詳しくなった方は、1.9倍のかぶった人気にほくそ笑みながら、煽るマスコミを声高に制することなくすっとエイシンヒカリを外して馬券を買う、というバランスで十分かなー、などと思っている次第です。SNS等々での打ち出し方はひとそれぞれになると思いますけどね。


展開的には内を突いたデウスウルトが制するレースだったと見えています。武豊が鮮やか、ここに尽きるでしょう。役者だなぁ、とぽわーっとするばかりでございます。



最後に。

明日は阪神ジュベナイルフィリーズ。要チェックと思っていたロカが抽選突破で出走に漕ぎ着けました。ペースを引っ張るタイプが不在であればなおのこと買いたいかな、などと思い入れバイアスがかかっているところです。

当日は所用があってオンタイムで見れないのがかなり不安。事前に馬券を買う形でどこまで善戦できるか、このあと悩もうと思っています。ココロノアイよりはレッツゴードンキ、レオパルディナかな。…いや、わかりませんw


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/804-b2b36788