2016.06.20


ゴールドドリームが競り勝ちました。

ダービーで鍔迫り合いを演じた2人がまた魅せてくれましたね。逃げ馬不在のメンバー構成で外枠から主張したルメール。おそらくはそのひとつ前のレース、青梅特別でミュゼスルタンを捉えられなかった反省をすぐに活かそうとしたのでしょう。かたや、それをつかず離れずマークし、4コーナーで早めに捉えにかかった川田。苦しいラップになることを承知で踏んで行ったのだと思います。

2人とも思い切り良かったですねー。躊躇なく踏んで行けるのは継続騎乗の賜物と思っているのですが実際はどうだったでしょう。こういう見応えなら配当低くても満足感ありますね。高いに越したことはないですけどw


公式レースラップです。
12.5-11.1-11.7-12.0-12.3-11.8-12.0-12.4

スタートよく飛び出して内の先行馬をけん制したストロングバローズ。わっせわっせとマイネルバサラ大知がハナを取ってその番手に収まりました。…マイネルミラノにしても、柴田大知が結果的にラビットの役割を負っているのはどう捉えたらよいものか。勝敗と別にちょっと気になっているところです。

おそらくですが、どスローの切れ味勝負を少し避ける意図があの積極的なスタートにはあったのかもしれません。パドックのもっさり感がゴールドドリームとの大きな差でしたので、体のキレでの勝負は避ける、そんな推論も予想に組み込んでいました。

3コーナーあたりでストロングバローズが落ち着くあたりは想定通りだったかな。12.0-12.3でいったん溜めを作っているのは目視でも察するところでした。この時点でひとつ後ろに控えたクインズサターンの漁夫の利はなくなったと思っています。前がもう少し消耗しないとね。馬券的には残念でした。

ゴールドドリームはストロングバローズを見るポジションを取れました。パドックと戦歴からここは自分の読み通りでした。ひとつ早く溜めをつくってひとつ早く仕掛けるリズム。あの仕掛けの早さは鞍上ならではでしょう。あとは目標にする側とされる側の強弱が勝敗を分けた、でよいかなと思っています。


1、2着は枠順やペース、馬場状態で変わってくるでしょう。次走はどちらもジャパンダートダービーでしょうから、再戦の楽しみは膨らむ格好になりました。ここにケイティブレイブとバルダッサーレですから、やってみないとわかりませんねー。ゴールドアリュールの時のような、1強という構図とは違う期待感でG1を迎えられるのは素晴らしい。楽しみにしています。

同年に日本ダービーとジャパンダートダービーを獲ったのは、ちゃんと調べていませんが、武豊と大西の2人と記憶しています。武豊の時はディープインパクトとカネヒキリ、分かりやすいでしょうかね。大西の時はサニーブライアンとマイネルコンバット、だったはず。川田は史上3人目の快挙なるでしょうか。

そうそう、マカヒキとゴールドドリーム、どちらも母父フレンチデピュティという符合。いまいまは「おぉいっしょだ、…以上w」くらいでネタとして膨らんでいかないのですけど。単なる偶然ではない、という程度で頭のどこかに引っ掛けておこうと思います。



当日は悪友と久しぶりの会合。合流するや否やアイコンタクトで「お馬のフチ子」ガチャにトライするダメな流れw 阿吽の呼吸とは言ったものですねw あちらはキズナ、こちらはシンザンが当たりましたよ。

ミュゼスルタンの返し馬を見た瞬間に、2人同時に「買いづれー!」と嘆息するあたりもよくわからないシンクロ率。いや、トモに力が足りないしグリップする力も足りないしでもスピードは抜けてるし、休養明けの初ダートだけではない買い辛さがあったんですよね。

レース後はColtというバーへ繰り出して、ダート3冠について昔話を繰り出す面倒くささ。90年代後半はユニコーンSが秋開催で、スーパーダートダービーとダービーグランプリを合わせて3冠と呼称していた時期があるんですよね。ウイングアローが3冠をかけて乗り込んだダービーグランプリが雪で順延して、そのせいかしらナリタホマレに負けちゃうんですよ、みたいな話をずっと…ほんとにご迷惑をおかけいたしましたw

当時は中山と府中を行ったり来たりしていたユニコーンS。タイキシャトルが制したのもこの時期ですね。いろいろ懐かしい限り。よいお酒でした。



最後に。

春のグランプリモードに入る前に、まとめ中の記事をひとつ書き上げておきたいと思っていまして。週中、仕事が落ち着いていてくれればアップできるはずなのですが。ユニコーンSの後、帝王賞の前なら悪くないタイミングでしょうね。書き切って、グランプリに向かいたいと思っています。

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/920-b5eb1bfc