2008.10.29

陣営の意図が見えづらい点はありますが
サムソン回避は賢明と思いました。

依然残る問題は、鞍上。
近くのいろんな人に水を向けてみたのですが
アンチでない限り「石橋でいいじゃん」と思うみたいですね。
自分も見てみたいです。

3世代のダービー馬揃い踏みはJCへ持ち越し、ですかね。




改めて、天皇賞。
JCダートにカーリンとカジノドライヴがでれば別ですが、
この秋一番の好メンバーかもしれません。

追いきりの映像を見ている途中ですが
タスカータがいい動きをしていますね。
札幌記念組?マジで?本気だからルメールなの?

いやいや、素晴らしきかなドリームジャーニー!
しまい重点とはいえ、躍動感にあふれております。

ダイワがちょっと。。。
坂路でしまい踏ん張った、という印象です。
府中のG1で粘りこむには少々苦しいのでは。
展開に左右される可能性はありますね。

ウオッカとディープスカイは高いレベルで平行線。
特にウオッカは楽に駆け上がって好時計、という印象です。

ディープのエンジンのかかり具合、ウオッカの折り合いを考えると
展開で苦戦するのはどっち…?




まぁ、まだ日にちがありますから。
楽しみ楽しみ。


関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://keibadecade.blog98.fc2.com/tb.php/95-17242998